事務所開所式に熱い激励の言葉をいただきました。

P1010408.jpg

 

宮腰衆議院議員

本日は後援会事務所開きのご盛会、誠におめでとうございます。宮本後援会長さんをはじめ皆様方には、柞山さんの議員活動を支えておられることに対して、心から敬意を表したいと思います。柞山さんは、最初の志、地域のために少しでもお役にたちたい、議員というのは特別な人間ではない、という考え方をそのまま持ち続けておいでになると思います。この地域はカドミ土壌汚染あるいはイタイイタイ病、このようなことをしっかりと記憶に残しつつ、これから新たな目標をもってこの地域が発展しなくてはなりません。それをしっかりとやり遂げるのが柞山さんの最大の仕事ではないのかと思います。柞山さんは、富山市フェンシング協会の会長であり、昨年のインターハイで富山西高校の女子フェンシング部の団体優勝という結果は、柞山さんが大きな原動力になっていただいたものであります。毎年韓国の国立体育大学校への高校生遠征事業や、オリンピックメダリストを輩出している大学とのパイプを、長年に渡りしっかりと繋いでいただいているのが柞山議員さんであります。今日来ておられる皆様、後援会の皆様、地域の皆様が心を一つにして柞山議員さんの必勝に向けて頑張っていただきますように、私の方からも心からお願い申し上げて、ご挨拶とさせていただきます。

 

藤井県議会議員

本日は、事務所開きが盛大に行われますことに、心よりお慶び申し上げます。平成二十七年の春に北陸新幹線が開通します。県都富山市の顔となるのが富山地域です。富山地域は都市部、住宅地域、農村部、中山間地とたいへんバランスの良い自然環境に恵まれ、また商業や工業の活力のある地域であります。その中で、柞山先生は二年間富山市議会の建設委員長として道路整備、河川整備あるいは農地整備など、富山市の顔づくりをしています。何よりも私が日頃から良いなと思うことは、後援会の方々が柞山先生と呼ぶ人はほとんどいない。女性の方なら、「数男ちゃん」とか「数男さん」、また年配の方からは「数男」、若い人からも「数男さん」と呼ばれている。このことは、住民の方々との絆が地道に積み重ねてきたことの表れではないかと、思っております。二年前の東日本大震災は、「大事なのは人と人との絆、地域の絆」だと、今も私たちに教えてくれているのではないかと思っています。柞山先生を中心に目的を達成できるように、皆さんと共に頑張っていくことをお誓い申し上げて、応援の弁にかえさせていただきます。本日は、誠におめでとうございました。

 

見波速星校区自治振興会会長

本日は事務所開き大変おめでとうございます。柞山数男さんは皆さんご存知のとおり、非常に行動力があり、政治的に積み重ねた知識があり、知名度もあります。このように三つの看板を全て持っています。しかし、私からすると不安もあります。それは油断です。選挙は、最後の最後まで分からない、水ものだと言われています。今回の選挙も厳しく、他陣営からの攻撃もあります。柞山議員には、速星地区でこれからも頑張ってもらいたいですし、票の掘り起こしもお願いしたいです。選挙活動を通じて、投票所に行ってもらうためにも、柞山数男さんにはもっと頑張ってもらいたいと思います。以上をもちまして、柞山数男の激励の言葉とさせていただきます。

 

梅本富山南商工会会長

柞山先生におかれましては、商工会の事業運営に多大なるご支援をいただき、心から感謝申し上げます。また柞山先生は、行動力があり相談にものっていただき、すぐに結論もだしていただける素晴らしい議員さんです。広い選挙区となりますが、企業も一生懸命に応援して、後援会ともしっかりとスクラムを組んで、柞山先生を上へあげていただきたいと思っております。これまでの取得したノウハウを発揮していただき、地域のためや市の発展に頑張っていただきたいと思います。心から皆様のご支援を賜り、柞山先生の激励の言葉とさせていただきます。

 

村山三菱ふそうバス製造社長

本日は柞山さんの事務所開き大変おめでとうございます。まず三菱ふそうバス製造の状況でありますが、名古屋大江地区にありました組立工場が婦中へ集約され、三菱ふそうバス製造は全てこの工場で生産しています。大型・中型バスで千三百台、小型バス五千台生産しており、小型バスについては世界五十カ国へ輸出され、グローバル化されています。柞山様におかれましては、ぜひ必勝ということで、皆様のご協力をいただきたいと思います。

 

原滑川市議会議員

柞山数男さんの事務所開き心からお祝い申し上げます。私は柞山さんとは同級生であります。富山市有権者数は滑川市と比較しますと規模が違いまして、私には想像もつかない選挙になると思います。選挙区が広くなったことをチャンスにしていただき、ピンチをチャンスに変えてもらいたいと思います。柞山さんは、まだまだ若く60歳であります。皆様の手足となる余裕もありますし、体力もあります。何とか皆様の力で、富山市または婦中地域の発展に尽力してもらいたいと思います。同級生としてまた同僚議員としてのお願いの言葉とさせていただきます。

 

宮本自治振興会会長

おはようございます。柞山数男の政治活動に、日頃から温かい、力強いご支援とご協力をいただいておりますことに、厚く御礼申し上げます。市議会選挙の告示まで一ヶ月を切ったところであります。後援会としては、後援会加入の働きかけを行っていますが、加入者が伸びていないというのが現状であります。今回の市議会選挙は、定数四十二人が四十人と減ること、もう一つは富山市の選挙区が全市一区となったことです。富山市の二月末の有権者数は、約三十四万二千人です。仮に投票率を六十パーセントとするならば、二十一万票余りとなり、立候補予定者数の四十四人で割ると一人当たり、四千七百七十票と高い数字となります。しかしながら前回いただきました大変温かいご支持は、四千九百七十八人の方々であり、今回も前回並の支持をいただけるならば当選は間違いないのですが、ご承知のとおり柞山議員を取り巻く政治環境が大きく変化をしてきています。全市になったことから、旧市内から多くの立候補予定者が婦中地域に活動を展開しております。柞山議員は前回上位当選であったことから、いわれのなき根拠のない安泰説が流され、多くの切り崩しにあっているのが現状であります。皆様方の温かいご支援をいただいて何とかこの切り崩しを止めて、前回の票にさらに上積みを目指していただきたいと思います。皆様方には友人知人に声をかけていただき、後援会の方へご紹介いただければ大いにありがたいと思います。また宮野地区の総代さん方には、後援会活動につきまして多大なご足労をおかけすると思いますが、温かい強い心でご協力を賜りたいと思っております。これから柞山議員の支援の輪が少しでも広がるように、ご協力をいただきますようお願いを申し上げまして、開所式の挨拶とさせていただきます。本日は、ありがとうございます。

 

杉林後援会会長

本日は大変お忙しい中、柞山数男事務所開所式にこのように多くの方々にご参加をいただきまして心より感謝申し上げます。多くのご来賓の方々から、温かい力強いありがたい激励をいただきまして感謝申し上げます。今回の選挙戦の状況については、本当に厳しい状況であることは間違いございません。私たちは後援会活動をさせていただいていますが、反応は本当に厳しいです。先ほどご来賓の方々の話の中にもありましたように、当選は間違いないという話をチラホラと聞かされておりますが、これは絶対に間違いなくデマでございます。それを信用していたら足元をすくわれると私たちは感じています。選挙戦というものは守りではありません。絶えず前向きに攻めなければなりません。今日ご参加いただきました、皆様方の大変力強いご支援とご協力、そしてご指導とご鞭撻をいただきたいと思います。皆様方もご存知のように、柞山議員につきましてはキャラクター的に非常に明るい性格であり、前向きでございます。ただ顔を見ていると安心させるようなキャラクターでありますので、それに惑わされることなく、皆さん気を引き締めていただきたいと思います。本日はこの開所式にあたり、この会場を提供していただきました地元の皆様には心から感謝を申し上げます。皆様この会場には、必勝と文字が並んでいまして、これはまさに必勝を願う心が集まった激文であります。一つ一つを噛み締めながら、選挙活動を戦って参りたいと思います。最後になりましたが、季節の変わり目であり、体調を管理するのが難しい時期であります、皆様には健康に気をつけていただきまして、ご支援を賜りたいと思います。どうぞ皆さんよろしくお願いします。

 

 

P1010419.jpg

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリ

アーカイブ

ページトップ